/

この記事は会員限定です

個性強い大阪、バレー指導磨く サントリー山村宏太監督

関西のミカタ

[有料会員限定]

■男子バレーボール・サントリーサンバーズ監督の山村宏太さん(41)の父親は大阪出身だが、自らは東京都東村山市育ち。大学も筑波大で学び、サントリー入社まで関西と縁がなかった。大学の監督から勧められてやって来た関西で個性的な人たちに出会い、指導者としても必要な資質が磨かれた。

大学の監督から、2つから選べと言われた1つがサントリーだった。決め手は僕自身がお酒好きだったから。でも好きだというわりに知識...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1262文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン