/

この記事は会員限定です

防災知識、楽しく伝える 神戸女子大学の学生消防団員

キャンパス探訪

[有料会員限定]

神戸女子大学の学生消防団員が2010年以来、地域で活動を続けている。毎年5人前後の新入生らが、キャンパスのある神戸市須磨区の地元消防団に入団。防火訓練などに参加しながら、防災の大切さを発信している。

1月、神戸市内の小学校。青い消防服姿の女子学生が児童にクイズを出していた。「災害が起きたときに何が必要?」などと問いかける。救助を求める際には音を鳴らして居場所を知らせる笛が効果的といった知識も、楽...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り369文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン