/

大型トレーラーに46人遺体 米南部、不法移民らか

(更新)
think!多様な観点からニュースを考える

【ロサンゼルス=共同】米南部テキサス州サンアントニオで27日、大型トレーラーの中や周辺から46人の遺体が見つかった。地元当局が明らかにした。隣国メキシコ側から米国に越境した不法移民らとみられ、他に子ども4人を含む16人が病院に運ばれた。熱中症などの症状があるが、いずれも搬送時には意識があったという。

米紙ニューヨーク・タイムズは米国で移民が犠牲になった「近年で最悪の事案の一つ」だと伝えた。サンアントニオ周辺は27日、気温が40度前後に達するなど厳しい暑さに見舞われていた。トレーラーは冷蔵用だったが、空調は機能していなかったとみられる。

メキシコのエブラルド外相は領事からの報告として、死因は窒息死だったとの見方を示した。搬送された中にはグアテマラ人2人が含まれているとしている。警察は3人の身柄を拘束し、事件との関連を調べている。

現場はテキサス州南部のメキシコ国境から約200キロの地域。警察に通報があったのは午後6時ごろで、米メディアによるとトレーラーは放置された状態で見つかった。

メキシコ国境からの不法越境者は記録的な水準に達しており、米税関・国境警備局によると5月は約23万9千人を拘束、前年同月の約18万人から30%以上増加した。

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)
(0/300)
投稿内容をご確認ください
投稿チェック項目誤字脱字がないかご確認ください
投稿チェック項目トラブル防止のため、記事で紹介している企業や人物と個人的つながりや利害関係がある場合はその旨をお書き添えください
投稿チェック項目URLを投稿文中に入力する場合は、URLの末尾にスペースか改行を入れてください
詳細は日経のコメントガイドラインをご参照ください

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン