/

この記事は会員限定です

関西みらい銀行、銀行の常識を疑え 役員車削減を即決

関西みらいFG、5年目の反転攻勢(上)

[有料会員限定]

2018年4月に本格始動した関西みらいフィナンシャルグループ(FG)が5年目を迎える。りそなグループとの人事交流や店舗網の再編で高コスト体質が改善し、信託やファンドラップといった商品も徐々に定着。守りから攻めを模索するフェーズに移り始めた。りそな流に染まりつつ、いかに独自性を磨くかが問われている。

「無駄な確認が2倍はある」。りそな銀行から21年春に関西みらい銀行谷町支店(大阪市)へやって来た神...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1426文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン