/

この記事は会員限定です

大橋選手も着用 ミズノやデサント、五輪最速へ水着競う

(更新) [有料会員限定]

東京五輪・パラリンピックの競泳種目の舞台裏では、ミズノなどスポーツ用品各社が水着開発にしのぎを削る。日本競泳女子で初めて同一大会で2つの金メダルを獲得した大橋悠依選手も着用した水着は、選手自身の泳ぐ力を引き出し、動きやすさも追求しているのが特徴だ。各社は外部とも連携し、素材や構造などに工夫をこらす。新型コロナウイルス感染拡大が響き日本国内の市場は縮小している。スイマーが注目する五輪をテコに、海外...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3630文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経産業新聞をPC・スマホで!

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験!

日経産業新聞をPC・スマホで!

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン