/

この記事は会員限定です

感染対策店、大阪府が「お墨付き」 3カ月で1万超認証

[有料会員限定]

大阪府は6月18日にも、新型コロナウイルスの感染対策に取り組む飲食店を認証する制度を始める。自治体側が店舗を点検し、基準を満たした店舗に「ゴールドステッカー」を交付する。公的な「お墨付き」を与え、感染リスクの低い店舗の利用を促すのが狙い。8月までに1万1千店舗の認証を目指す。認証店には、時短営業を早期に緩和するなどの優遇措置も検討する。

府はこれまで、感染対策を順守する施設や店舗を証明する「感染防...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り781文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン