/

この記事は会員限定です

釣り具メーカー関西に目立つ 播州の釣り針、国産の9割

とことん調査隊

[有料会員限定]

大阪市内の大型釣具店を訪れ、ずらりと並ぶ釣りざおを眺めていると、シマノ(堺市)、がまかつ(兵庫県西脇市)など関西に本社を置くメーカーの製品が目立った。釣り具メーカーは実際、関西に多いのだろうか?

国内の釣り具メーカーが加盟する日本釣用品工業会(東京・中央)の正会員113社のうち、大阪府と兵庫県に本社のある企業は41社だった。全国の3分の1を超える割合以上に驚いたのは、海に面していない兵庫県の内陸...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1270文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン