/

京都銀行がグリーンローン、フロンガス対象は国内初

京都銀行は28日、資金使途を環境対策に限ったグリーンローンを同行として初めて実施したと発表した。フロンガス製造のアオホンケミカルジャパン(京都市)に設備投資資金として3億5000万円を融資した。フロンガス関連を対象としたグリーンローンは国内の金融機関で初めて。

格付投資情報センター(R&I)が国際的な取り決めである「グリーンローン原則」に適合していることを確認した。アオホンケミカルジャパンは調達資金を、代替フロンの再生事業や環境負荷の少ないフロンの新規製造のための設備増強に充てる。既存フロンの大気への排出防止や生産量の削減につながるという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン