/

大和ハウス系、大阪に法人向け賃貸住宅 1室から契約可

大和ハウス工業子会社の大和ライフネクストは、法人向けの賃貸住宅4棟を大阪府内に開設すると発表した。1室から契約できるようにし、大企業に加えて中小企業や支社の社員向けの利用を狙う。維持管理のコスト削減で、企業の社宅保有率は低下している。企業の福利厚生の一環として需要は底堅いとみる。

2023年に江坂や千里中央など4カ所にオープンするのは「エルプレイスシリーズ」。平日の朝夕には食事サービスを提供する物件もある。社員向けの住宅を確保することで、優秀な人材の採用につなげたい企業の需要を取り込む。エルプレイスシリーズはオープン予定の物件も含めて首都圏と関西に計81棟、約7500室がある。

関西セクショントップページはこちら

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン