/

この記事は会員限定です

客戻らぬ居酒屋、人手不足も重荷 フグ食べ放題で集客も

[有料会員限定]

新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が解除されたが、大阪で居酒屋の苦境が続いている。生活様式の変化で客足の戻りが鈍い一方で、原材料価格は高騰し、調理の人手は全国と比べても集まりにくい。新たな変異型「オミクロン型」も追い打ちをかける。忘年会シーズンにもかかわらず、フグの関門海は食べ放題での集客も探った。

「『疲れたから一杯行くか』というストレス発散目的が減り、早く始まって1軒目で終わるケースが圧倒...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り978文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン