/

兵庫県、売り上げ減の中小に最大30万円 補正予算案

兵庫県は26日、一般会計で142億円となる2022年度6月補正予算案を発表した。原油・原材料価格の高騰を受け、国の事業復活支援金を受給している事業者で売り上げが一定程度減るなどしている中小企業に最大30万円、個人事業主に同15万円を一時支援金として支給する。7月から受け付けを始め、9月までに支給を終える予定だ。

燃料高に直面する公共交通事業者や運送会社への支援も盛り込んだ。運送会社や路線バス事業者の場合はトラックやバス1台あたり7000円、タクシーは同4000円を支給する。

関西セクショントップページはこちら

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン