/

この記事は会員限定です

職場の人材の多様性、どう高める 不二製油G・ダイキン

都市の針路インタビュー

[有料会員限定]

全ての人にチャンスを 「公正性」こそやりがい最大化のカギ

不二製油グループ本社グローバル人事統括・宝谷太郎氏

1950年設立と製油業界で最後発だった不二製油グループ本社は、パームなど南方系の油脂に活路を見いだした。80年代以降は東南アジアなどに相次ぎ拠点を開設、いまでは世界14カ国・地域で事業を展開し、グループ従業員の7割は海外だ。早い段階から女性活躍推進などに力を入れてきた。

不二製油は南方系...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2404文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

都市の針路

2025年万博に向け、大阪・関西が動き出しています。魅力ある都市とは、絶えず新しいものが生まれ、そこで学びたい、働きたいと若者がやってくる「憧れの対象」です。長期低迷からの脱却をめざす都市の現状を描き、都市の進むべき道を考えます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません