/

この記事は会員限定です

東大阪、ものづくりの町に中古機械展示場 1000台ずらり

気になるスポット

[有料会員限定]

ものづくりの町として知られる大阪府東大阪市に中古機械・工具の販売展示場がある。大阪市内を中心とする機械卸が加盟する「大阪機械卸業団地協同組合」が50年前に開設。約5000平方メートルのスペースに、多い時で1000台を超える切削、研磨、プレスなどの機械が並ぶ。

黒ずんだハンドルに、鈍く光る刃。そっと手でなでると、ものづくりにかける職人の思いが伝わってくるようだ。今どきの自動機だけでなく、すでに廃番...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り374文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン