/

この記事は会員限定です

リージョナルフィッシュ梅川氏に京都・知恵アントレ大賞

[有料会員限定]

京都商工会議所は26日、京都経済の未来を担う起業家の発掘・支援を目的とする「京都・知恵アントレ大賞」の第1回の受賞者にゲノム編集技術を用いた魚の品種改良などを手掛けるリージョナルフィッシュの梅川忠典社長を選んだと発表した。9月に開く京商の創立140周年式典で表彰し、活動助成金300万円を贈る。

大賞に次ぐ「京都・知恵アントレ賞」には心臓再生医療に取り組むiHeart Japanの角田健治代表取締...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り320文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン