/

この記事は会員限定です

平和堂、「スマホレジ」導入 関西などの22店舗で

[有料会員限定]

滋賀県を地盤とする食品スーパーの平和堂は2024年1月までに、利用客がスマートフォンで商品のバーコードを読み取り決済できる「スマホレジ」を関西や東海などの22店舗で導入する。スマホレジの活用によってレジ前の混雑緩和を促し、利用客の利便性向上と業務効率化につなげる。

誰でもスマホレジを使えるように、店頭で30~60台のスマホを利用客に貸し出す。利用客が貸与されたスマホか自らのスマホを使って、東芝テック

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り572文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません