/

TOYO TIRE、国内タイヤ最大10%値上げ

TOYO TIREは25日、国内市販用タイヤのメーカー出荷価格を2023年1月から最大10%値上げすると発表した。天然ゴムなどの原材料価格が高騰しているため。コスト削減だけでは対応しきれず、価格に転嫁するとしている。

値上げは1月に実施したばかりだ。乗用車やトラック向け、夏・冬用タイヤなど全ての商品を対象とする。タイヤの値上げを巡っては、9月に住友ゴム工業ブリヂストン、10月に横浜ゴムが実施する方針を明らかにしている。

関西セクショントップページはこちら

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

値上げラッシュ

原材料価格や物流費の高騰を受け、食品・サービスなど幅広い分野で値上げの動きが広がっています。最新の記事をまとめました。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン