/

この記事は会員限定です

島津と堀場、計測システムを発売 新成分の検出に

[有料会員限定]

島津製作所堀場製作所は25日、医療や素材分野での新成分の検出に役立つ計測システムを発売した。価格はシステム全体で約5千万円となる。両社の計測機器を結びつける専用ソフトウエアについて年間20件の販売を目標とする。

発売した計測システム「LCラマン」は両社の世界シェア上位の計測機器を組み合わせた。島津は混合試料から計測対象を抽出する技術を持ち、堀場は分子構造の違いを判別する技術を持つ。専用ソフトウエアで両社の計測結果を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り234文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン