/

アズナス、7月からローソンに H2Oの通販受け取りも

阪急阪神百貨店を傘下に持つエイチ・ツー・オーリテイリング(H2O)とローソンは24日、業務提携したと発表した。H2Oが阪急電鉄の駅ナカなどで展開するコンビニ「アズナス」の全98店舗は7月下旬から順次、ローソンに転換する。10月以降に百貨店のネット通販で購入した商品を全国のローソンで受け取れるようにする。

今後、物流の効率化やデータ活用など5つの部会を立ち上げ、具体的な提携内容を協議する。H2Oのスーパーでローソンの食品を扱ったり、ローソンの顧客情報などをH2Oの販売戦略に生かしたりする方針だ。

ローソンの竹増貞信社長は同日の記者会見でH2Oとの提携について「コンビニは全国で統一した展開を戦略としてきたが、今後は地域主義でないと道が開けない。H2Oと地域戦略が合致した」と話した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン