/

この記事は会員限定です

関西をスタートアップの集積地へ 産学官の支援に厚み

関西経済特集

[有料会員限定]

関西の起業家支援組織「京阪神スタートアップアカデミア・コアリション」(KSAC)は9月、経営候補人材と大学の研究者をマッチングする枠組み「ECP-KANSAI」を本格的に稼働した。

各大学の研究者に研究内容を売り込んでもらい、起業を志望する人材と研究者を仲介してスタートアップの創出を目指す。KSACは500人程度の経営候補人材にECP-KANSAIへ登録してもらう目標を掲げる。現在はECP-KA...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2474文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません