/

この記事は会員限定です

H2O、コンビニ「アズナス」をローソンに転換

[有料会員限定]

阪急阪神グループのエイチ・ツー・オーリテイリング(H2O)は、阪急電鉄の駅ナカなどで展開するコンビニエンスストア「アズナス」を年内にも「ローソン」に転換する。アズナスは100店舗と事業規模が小さく業績が厳しい。ローソンの商品調達力などを生かし、立て直す。

アズナスは現在、H2Oが全額出資する同名の子会社が運営する。コンビニ大手に比べ商品の調達力が劣るうえ、レジの更新費用などもかさみ、アズナスは2020年3月期に5400万円の最終赤字だった。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り420文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン