/

この記事は会員限定です

大和ハウス、建築する全物件に太陽光 10月から提案

[有料会員限定]

大和ハウス工業は22日、10月1日から建築する商業施設や工場すべての物件に太陽光発電システムの設置を提案すると発表した。建築主が設置しない場合でも、建物の屋根を大和ハウスが借り受け、太陽光パネルを置いて発電する。大和ハウスは再生エネルギーの事業を強化しており、2026年度までの5年間で700億円の関連投資を想定、電力供給などで260億円の売上高を見込む。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り175文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン