/

この記事は会員限定です

京都ブランドをライブコマース 土産品など越境ECで

(更新) [有料会員限定]

京都の土産品や伝統工芸品を扱う中小企業が中国向けなどの越境EC(電子商取引)に注力している。照準の一つが11日の中国最大規模のネット通販セール「独身の日」。地域金融機関もプロモーションを仕掛け、「京都ブランド」をアピールする。

「このパフェ最高においしい!」。日本で活動する中国人インフルエンサー、林萍在日本(リンピンザイリーベン)さんが10月25日、宇治茶専門店の祇園辻利(京都市)本店で抹茶パフェ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1049文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン