/

この記事は会員限定です

関西の外食・小売り、営業拡大相次ぐ まん延防止解除

[有料会員限定]

大阪、京都、兵庫など18都道府県に対する新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」が21日で解除され、約2カ月半ぶりに適用地域がなくなった。関西の飲食や小売店など各社は感染防止に配慮しつつ、営業拡大に乗り出した。

鳥貴族ホールディングス(HD)は22日以降、深夜営業の体制が整った店舗から営業時間を延ばす方針だ。2021年秋に「第5波」が一段落した際には従業員不足などで全面営業できた店舗は限...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り821文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン