/

この記事は会員限定です

関西電力美浜3号機、40年超が再稼働 経験を共有へ

[有料会員限定]

関西電力は23日、運転開始から40年を超える美浜原子力発電所(福井県美浜町)3号機を再稼働させた。美浜原発は関電にとって原発発祥の地であり、事故や廃炉などいくつもの節目を経験した。得たノウハウをほかの原発にも生かしていく。

23日午前10時、3号機の制御棒を徐々に引き抜き、10年の停止を経て原子炉が再起動した。通常の再稼働ではしない総点検を延べ300人超で3回実施。OBも加わり安全確認を重ね、中央制御シス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り644文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン