/

この記事は会員限定です

神戸・三宮再興、人集う街へ 高層駅ビルやアリーナ

[有料会員限定]

神戸の都心再開発の核となる計画が10月ようやく動き出した。JR西日本が三ノ宮駅に直結する新しい駅ビルの2029年度開業を発表した。高さ約160メートルの高層ビルで、同社が開発する駅ビルでは大阪駅などを上回る規模となる。

三ノ宮の旧駅ビルはすでに解体が終わり、本来ならばより早期に新ビルに建て替わるはずだった。しかし新型コロナウイルス禍などの影響で投資が先送りされていた。JR西の長谷川一明社長は「当社にとって三...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2505文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン