/

川崎隆生氏が死去 元西日本新聞社社長

(更新)

川崎 隆生氏(かわさき・たかお=元西日本新聞社社長、元日本新聞協会副会長)4月19日、動脈りゅう破裂のため死去、70歳。連絡先は同社秘書部。お別れの会を行うが日取りなどは未定。喪主は妻、真由美さん。

1974年入社。経済部長や広告局長兼営業本部副本部長などを経て、2008年社長就任。16年に会長、19年に相談役に就いた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン