/

守田英正選手、反骨心重ねワールドカップ決戦へ

(更新)

サッカーのワールドカップ(W杯)のカタール大会で、日本代表は2日(日本時間)、1次リーグ突破をかけてスペインと対戦する。中盤を支える守田英正選手(27)はJリーグを経てポルトガルの強豪スポルティングに移籍し、急成長を遂げた。少年時代にプロの下部組織に選ばれることはなく、大学入学まで無名に近い存在。粘り強い努力で才能を開花させた負けず嫌いが、優勝候補との大一番に挑む。

大阪府高槻市生まれ。サッカーとの出会いは2~3歳の頃だった。5歳上の兄、和正さん(32)=大阪府立高槻北高校サッカー部監督=と一緒にボールで遊び始め、小学校に入ると同じ地元クラブで練習に励んだ。

「とにかく負けず嫌いで、勝つまで続ける。負けっぱなしで終わらせない」(和正さん)。試合に負けると帰宅するなりランニングに出かけ、テレビゲームで負ければ、自分が勝つまで再戦をねだった。

20年以上を経てもその精神は変わらない。和正さんは「反骨心で努力してきたから今がある」と、少年時代からの夢だったプロ選手になるまでの平たんではなかった道のりを振り返る。

小学校6年でJリーグ、ガンバ大阪のジュニアユースの入団テストに落ち、地元の市立第九中学校のサッカー部に進んだ。

体格やスピードは目立たなかったものの、ボールさばきや状況判断能力に秀でるものがあったという。1年生の春から試合に出場し、実力と真面目な人柄から主将に指名され、3年生で全国大会3位の実績を残した。

それでも同級生の一人がJリーグのセレッソ大阪のユースにスカウトされた一方、自身にはどのクラブからも声がかからない。サッカー部の卒業文集には「お前だけには絶対負けへんぞ!!」と書き記した。

サッカー部顧問として指導した隠岐尚武さん(62)は「感情を表に出さず、当時は気づかなかったが、とても悔しかったのだろう」と振り返る。

卒業後に進んだ金光大阪高校(高槻市)では全国の舞台を踏めなかった。大学は高校時代に敗れた相手が多く進む強豪、流通経済大学に入学。周囲の選手らに多くの刺激を受けて、全日本大学選手権で優勝しMVPも獲得するまでに飛躍を遂げる。Jリーグの川崎フロンターレに入団し、日本代表の座も勝ち取った。

日本代表レベルでは、中高生時代にJリーグの下部組織に所属するほか、世代別の日本代表チームを経験した選手が多い。そのなかで、アンダー世代で代表経験のない「遅咲き」の存在だった。

隠岐さんは「(Jリーグの下部組織などに進む)エリートコースではなかったが、学校の部活動で頑張れば夢は叶(かな)うことを示してくれた。めげずに夢をつかんだ姿は多くのサッカー少年の希望の星だ」と目を細める。「W杯ではボールを競り合う粘り強さを発揮し、最後まであきらめずに走り抜いてほしい」と願う。

W杯優勝経験のある強豪国のドイツ、スペインと同組となった1次リーグの組み合わせが決まった際に「予選では当たりたくなかった相手」という兄の和正さんに対し、守田選手は「最高って思った。めっちゃええ相手やん。この上ない幸せ」と持ち前の負けん気をのぞかせた。

27日に出場したコスタリカ戦では敗れはしたものの、シュートシーンなどの見せ場もつくった。重圧のかかるスペイン戦に向け、和正さんは「次は勝つしかない。世界レベルの選手がごろごろいるなかで活躍し、日本が目標とするベスト8以上に貢献してほしい」と期待を込める。(船橋美季)

2022 World Cup Qatar
関西セクショントップページはこちら

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

サッカーワールドカップ

2022サッカーワールドカップ (W杯) カタール大会に出場する日本代表のニュースやコラム。大会日程は11月20日に開幕、決勝は12月18日。選手たちの活躍の様子や試合の結果、分析などをお届けします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません