/

この記事は会員限定です

日本電産、中印でバイクモーター 100億円で工場新棟

[有料会員限定]

日本電産はインドで電動バイク向けのモーター事業に参入する。家電や車載向けモーターの既存工場に100億円を投じて新棟を建設し、2025年までに年間100万台以上を生産する。インドに並ぶ世界有数のバイク市場である中国でも生産を始めた。重点分野に位置付ける電気自動車(EV)用モーターの事業拡大と並行し、バイクの電動化に布石を打つ。

西部ラジャスタン州にある工場の延べ床面積を、現状の2倍となる約1万60...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1397文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン