/

この記事は会員限定です

初の平成生まれ市長 山本泉南市長「関空利用層を誘致」

[有料会員限定]

任期満了に伴う大阪府泉南市の市長選挙で初当選した山本優真氏(31)が日本経済新聞のインタビューに答え、「関西国際空港を定期的に利用する層を呼び込む政策を打ちたい」との抱負を語った。22日就任した山本氏は全国初の平成生まれの市長。人口減対策や企業誘致など「未来への投資」に軸足を置いた市政運営の方針を強調した。

――地域の課題をどう認識していますか。

「人口減少への危機感は強い。泉南市は現在、人口約...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り628文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン