/

この記事は会員限定です

コチョウラン、もう一花咲かせます ヒカル・オーキッド

[有料会員限定]

コチョウラン専業大手のヒカル・オーキッド(和歌山県有田市)は、法人向けの贈答品として人気のコチョウランを回収・再育成するサービスを始めた。開店祝いや記念パーティーが終わって用が済んでも廃棄物にせず、もう一花咲かせて新たな商品として再生させる。贈答用の花では珍しい環境負荷を抑える取り組みだ。

2022年1月に投入した新ブランド「フォアス」の商品を対象にサービスを始めた。用済みとなった株を入れて同社...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り740文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン