/

センコーGHD、大阪ガスのフィットネス事業を買収

センコーグループホールディングス(GHD)は18日、大阪ガスの子会社でフィットネス施設を運営するオージースポーツ(大阪市)を買収すると発表した。2017年に東京都などでフィットネス施設を展開する企業を子会社化しており、今回の買収で関西への事業エリアの拡大を狙う。オージースポーツには高齢客も多く、グループ内の介護事業と連携した新サービスの開発もめざす。

買収額は非公表とした。7月1日付で大阪ガスから全株式を譲り受け、100%子会社化する。オージースポーツは関西を中心にフィットネス施設などを運営し、21年3月期の売上高は104億円だった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン