/

この記事は会員限定です

災害時ブルーシート提供 ジュンテンドー・和歌山市協定

[有料会員限定]

和歌山市は18日、ホームセンターのジュンテンドーと災害時における物資供給に関する協定を結んだ。ジュンテンドーは市の要請に基づき、ブルーシート1000枚を無償提供する。同社が地方自治体と災害時の物資供給協定を結ぶのは同市が83件目だが、ブルーシートの無償提供が盛り込まれたのは初めて。

和歌山市役所で尾花正啓市長とジュンテンドーの飯塚正社長が協定書に署名した。災害により市内...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り183文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません