/

この記事は会員限定です

シカの誤食を最新技術で防ぐ 奈良先端大、社会課題解決

[有料会員限定]

奈良先端科学技術大学院大学が「共創」をキーワードに新たな大学院像を模索している。産学官に地域金融機関を加えた「産学官金」の連携を推進。地元企業や自治体のニーズを吸い上げ、最先端の技術で社会課題の解決に挑む。

小型カメラを先に取り付けたトングでごみを拾うと、スマートフォンを通じてその種類と位置が自動的にサーバーに記録される。奈良公園(奈良市)のシカがごみを誤食する問題を解決しようと、情報科学領域ユ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1881文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン