/

この記事は会員限定です

不二製油G、チョコ事業に240億円投資 米州テコ入れ

[有料会員限定]

不二製油グループ本社は2024年度までの3年間で、米国やブラジルなどの業務用チョコレートの生産設備に約240億円を投資する。新設備で生産効率を引き上げることで採算を改善させ、砂糖を使わないチョコなど健康に配慮した高付加価値のチョコの需要も取り込む狙いだ。

19年に600億円超で買収した米ブラマーには、カリフォルニア州やイリノイ州など北米の4つの工場に3年間で約100億円を投じて生産設備を更新する...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り616文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン