/

大和ハウス、副社長に大成建設前社長の村田氏

村田誉之氏

大和ハウス工業は17日までに大成建設前社長の村田誉之氏(66)を6月29日付で副社長に招くと発表した。同日開催の定時株主総会などを経て正式に決定する。村田氏は2015年4月から大成建設の社長を務めた後、20年6月に副会長に就いた。大規模建築の知見や建設現場のデジタルトランスフォーメーション(DX)のノウハウを生かし、技術的な指揮をとってもらう考え。

大和ハウスの芳井敬一社長は17日の記者会見で「スーパーゼネコンのトップを担った見識を当社の技術部門の教育に生かしてもらいたい」と話した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン