/

この記事は会員限定です

観光・京都のにぎわい再び、富裕層狙うホテルが続々

京都経済特集

[有料会員限定]

新型コロナウイルス禍で大きな打撃を受けた京都観光。インバウンド(訪日外国人)中心のかつての盛況からはほど遠い状況にあるものの、新たな観光の可能性を探る動きは活発だ。富裕層の取り込みを目指す高級ホテルの開業が相次ぐ一方、苦戦を余儀なくされてきた旅館や簡易宿所でも新たな取り組みが始まっている。

コロナ禍で観光客が大きく落ち込むなか、京都市内で開業が相次ぐ高級ホテル。運営主体となる海外の有力チェーンな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2985文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン