/

この記事は会員限定です

春注目の関西馬、中京で続々 メイケイエールなど期待

[有料会員限定]

年明けは京都競馬場(京都市伏見区)で迎えるのが、例年の西日本での中央競馬の日程。だが、同競馬場改修のため、2022年は前年に引き続き、中京競馬場(愛知県豊明市)で幕を開けた。この中京開催では、春のGⅠ戦線で活躍が期待できそうな関西馬が続々と現れた。

1月30日のGⅢ、シルクロードステークス(芝1200㍍)を勝ったメイケイエール(牝4、栗東・武英智厩舎)はレースぶりに進境があった。出遅れの多い馬が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り833文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン