/

USJ、21日から職域接種を実施 全従業員を対象

平日の営業を再開したUSJで来場者を出迎えるスタッフ(1日、大阪市此花区)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)を運営するユー・エス・ジェイ(大阪市)は16日、新型コロナウイルスワクチンの職域接種を21日から始めると発表した。パークで働くアルバイトや業務委託社員を含む全従業員、計約1万人を接種対象者とする。

パーク内で勤務する機会の多い従業員から接種を進め、8月末までの完了を目指す。接種会場はUSJ敷地内の同社本社で実施する。接種にかかる時間は勤務時間扱いとする。

USJは6月1日から平日のみ営業している。緊急事態宣言の発令で4月25日から約5週間休業していたが、大阪府によるテーマパークでのイベントの開催制限緩和を受け、6月から再開した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン