/

この記事は会員限定です

「成長戦略局」が新事業の芽を発掘 吉村大阪府知事

2022年展望インタビュー(1)

[有料会員限定]

新型コロナウイルス禍は関西経済に大きな打撃を与え、自治体や企業は「ニューノーマル(新常態)」への対応も迫られている。各界トップに2022年の戦略や展望を語ってもらった。初回は成長戦略のアクセルを踏む大阪府の吉村洋文知事に、「ポストコロナ」時代を見据えた政策の方向性を聞いた。

――22年4月に庁内に「成長戦略局」を新設します。

「22年はコロナを乗り越えて、社会経済活動をしっかりと動かす年にしたい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1579文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン