/

20代の女性刺され死亡 尼崎、男がバイクで逃走か

(更新)

15日午後8時20分ごろ、兵庫県尼崎市昭和通4のマンションの敷地内で「女性が刺された」と119番があった。県警尼崎南署などによると、20代とみられる女性が背中を刺されて病院に搬送されたが、死亡が確認された。

同署などによると、刺したのは黒っぽい服装の若い男で、スクータータイプのバイクで西へ逃走したとみられ、殺人事件とみて行方を追っている。女性は背中を数カ所刺されて駐輪場付近でうつぶせで倒れ、凶器は発見されていない。目撃した宅配業者の男性が通報した。

現場は阪神電鉄尼崎駅から北西に約350メートルの飲食店やホテルが立ち並ぶ国道2号沿いの地域。

近くに住む40代の男性会社員によると、パトカーなどのサイレンに気付き外に出ると、血まみれの女性が担架で運ばれ目がうつろだった。警察官が「規制線を張れ」と叫び、周囲は騒然としていたという。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン