/

この記事は会員限定です

ドナイヤ、東京五輪でキラリと光る「市販の野球グラブ」

[有料会員限定]

東京五輪の野球日本代表チーム「侍ジャパン」が好スタートを切った。代表選手の道具はミズノやアシックスなど大手スポーツメーカーが特注で作るのが一般的だ。そんななか、大阪府東大阪市で1人で切り盛りする事業者の「市販のグラブ」が異彩を放とうとしている。

3度のトリプルスリー(打率3割、30本塁打、30盗塁)を達成した東京ヤクルトスワローズの山田哲人選手。五輪でもその手にはドナイヤのグラブがある。

グラブメ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り859文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン