/

ミズノ、軽量の白杖開発 ゴルフクラブの知見応用

ミズノは15日、視覚障害者らのために軽量で振りやすいカーボン製の白杖(はくじょう)を一般社団法人PLAYERS(プレイヤーズ)と開発したと発表した。先端に向かって細くするなど形状を工夫し、既存製品よりシャフトを3割軽くした。ゴルフクラブの知見を応用した。29日に発売する。スポーツ用品市場が成熟するなか、異業種領域への事業展開を進める。

メーカー希望小売価格は1万8000円(非課税)で、社会福祉法人の日本点字図書館(東京・新宿)などで販売する。年間販売目標は2000本。第一交通と連携し、破損した際はタクシーの送迎が使える。折り畳み式の開発も進めている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン