/

大阪知事 感染状況「ステージ4」で緊急事態要請も

(更新)

大阪府の吉村洋文知事は15日、国の分科会が示す新型コロナウイルスの感染状況の指標が最も深刻な「ステージ4」の水準になれば、政府に緊急事態宣言を要請する可能性に言及した。吉村氏は府庁内で記者団の取材に対し、宣言要請について「ステージ4が視野に入れば当然考えられる」と述べた。大阪府には「まん延防止等重点措置」が適用されている。

大阪府の15日の新規感染者は324人で、感染の拡大傾向が鮮明になっている。人口10万人あたりの直近1週間の新規感染者数は15日時点で「ステージ3」(15人以上)の17.14人となった。「ステージ4」(25人以上)の基準を1日平均の新規感染者数でみると315人となる。吉村氏は「1つの数字がステージ4に達したからすぐ(宣言要請)ということにはならない」とも述べた。

このほかの国の分科会の指標では、15日時点の確保病床に対する病床使用率は17.6%、重症病床使用率も11.7%で、「ステージ4」(50%以上)の水準を大きく下回っている。府のスクリーニング検査では15日時点で157人が変異ウイルスのインド型(デルタ型)の感染疑いがあることが判明しており、府は警戒を強めている。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン