/

この記事は会員限定です

志望校の合否、AIが性格・IQで判定 トワール

[有料会員限定]

教育サービスのトワール(大阪市)は、人工知能(AI)を使って大学受験などの志望校の合否を判定するサービスを8月に始める。同社独自の診断テストで調べた生徒の性格や知能指数(IQ)に過去の模試のデータを組み合わせて分析する。通常の合否判定の精度は50%くらいだが、新サービスは87%まで高まるという。

トワールは生徒のIQや性格についての診断テストをもとに指導方法を提案するサービスを展開する。予備校な...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り196文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン