/

この記事は会員限定です

関西スーパー株4割高で推移 オーケーの買収提案発表後

[有料会員限定]

エイチ・ツー・オーリテイリング(H2O)と首都圏地盤のスーパー、オーケー(横浜市)による争奪戦となっている関西スーパーマーケットの株価は、オーケーの買収提案発表前の2日に比べ4割程度高い水準で推移している。関西スーパーはH2O傘下のスーパーとの経営統合の是非を問う臨時株主総会を10月29日に開く予定だ。

関西スーパーの株価は8月は1200~1300円台だった。今月3日にオーケーが上場来高値と同額である1株2250円でのTOB(株...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り185文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン