/

この記事は会員限定です

京セラ傘下のリスト、画像解析AI開発を丸ごと受託

[有料会員限定]

京セラ傘下で画像解析人工知能(AI)などを手掛けるRist(リスト、東京・目黒)は、人工知能(AI)開発を丸ごと受託するサービスを5月中にも始める。顧客企業から求めるAIの仕様を聞き取り、同社のシステムエンジニアやデータサイエンティストらがAIを開発して納入する。人材獲得競争が厳しくなる中、自社製品にAIを搭載したくても十分な開発人材がいない企業などの需要を捉える。

新サービスでは、リストが持つ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り511文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン