/

この記事は会員限定です

パナソニック、農機や建機の自動走行システムを一括提供

[有料会員限定]

パナソニックは自動走行する建機や農機の開発に必要なソフトウエアやセンサーなどを企業向けに一括提供するサービスを始める。開発期間は従来の最大6分の1に短縮でき、試作費用も10分の1に抑えられる。でこぼこ道など荒れ地や全地球測位システム(GPS)の届かないトンネル内などにも対応。人手不足が深刻な農林業などでの実用化を支援する。

このほど自動走行に必要な高精度地図の作成や機器の制御など基本機能を備えたソフトウエアを...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り518文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン