/

任天堂「ゼルダの伝説」新作、23年5月に発売

任天堂は13日、人気シリーズ「ゼルダの伝説」の最新作の発売日を2023年5月12日にすると発表した。作品名は「ティアーズオブザキングダム」。同作は2017年の発売から累計2700万本以上が売れたニンテンドースイッチ向けソフト「ブレスオブザワイルド」(BOW)の続編で、ゲームファンから発売時期に注目が集まっていた。

ゼルダの伝説は1986年から続く任天堂の看板ソフトだ。特にBOWは国内外のゲームメディアがその年に発売されたソフトで最も優れた作品を選ぶ「ゲームオブザイヤー」を多数受賞するなど、高い評価を受けている。UBS証券の福山健司アナリストは8月15日付のリポートで、BOW続編は年間2000万本級の販売が見込めると予想している。

任天堂は同日、2023年内に人気シリーズ「ピクミン」の新作を発売すると発表した。前作「ピクミン3」は13年にWiiU向けに発売されたが、スイッチ向けでは完全新作が出ていなかった。宮本茂代表取締役フェローは同日公開した動画で「(新作では)地面に近いピクミンの視点でも遊べるようになる。ピクミン4をお楽しみに」とコメントした。

関西セクショントップページはこちら

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません