/

この記事は会員限定です

参議院選挙 物価高、きしむ家計に細る民間支援

[有料会員限定]

物価高が家計に影響を与えている。相次ぐ食品や燃料の値上げに、出費がかさむ子育て世代は節約に追われる。生活に困る人たちに食べ物を提供する団体は企業・個人からの寄付が減るなど、支援活動が先細りしかねないという懸念も浮かぶ。22日、公示された参院選。有権者からは有効な手立てを政治に求める声が上がる。

「きょうは一口カツやで」。6月中旬の夕方、大阪市西成区にある市営住宅の一室。地元のNPO法人が毎週月、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1305文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

参院選2022

2022年夏の参議院選挙(6月22日公示・7月10日投開票)は岸田文雄首相にとって事実上、初めて政権運営の実績が評価される場となりました。開票結果やニュース、解説などをお伝えします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン