/

この記事は会員限定です

大阪市、スーパーシティ指定 空飛ぶクルマ環境整備加速

[有料会員限定]

政府は12日、先端技術を活用して地域の課題に対応する「スーパーシティ」構想に大阪市全域を指定することを閣議決定した。大阪府と大阪市が応募していた。府・市は2025年国際博覧会(大阪・関西万博)で空飛ぶクルマや未来医療の体験の実現を目指す。指定をきっかけに新技術の導入を加速させる。

スーパーシティに指定されると国が規制緩和などで後押しする。大阪府の吉村洋文知事は12日、記者団の取材に対して「これま...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1060文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

2025年に開催される大阪・関西万博のニュースや特集をまとめました。参加国やパビリオン、地元の盛り上がりなど、最新情報を読めます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン